ヘルスケアフィールド

“手当て”とは文字通り、身体の具合の悪いところに手のひらを当てたことが、その言葉の由来だと言われています。時代が流れ技術が進歩しても、いつもこの“手を添えること”への豊かなイメージが、私たちニチバンの中にあります。素肌タッチの救急絆創膏『ケアリーヴ』やスポーツ障害等に活躍するテーピングテープ『バトルウィン』シリーズなど、素材やフィット感に徹底してこだわり、見えない心づかいまでお届けしたいという願いを込めた製品群。使う方の気持ちにまでフィットできるような品質こそ、ヘルスケアを考えるニチバンの原点です。

便利に、安全に、清潔に、手当てのできる製品をお届けするために

大正7年、絆創膏類の製造から始まったニチバン。人々の健やかな暮らしを支えたいという思いは今も昔も変わりません。ホームメディカル/ヘルスケアが浸透する時代においては、ニチバンでは、救急絆創膏『ケアリーヴ』に見られるように、もう一歩先、もう一歩広いケアを目指し、高性能な製品の開発を進めています。

スポーツを楽しむために

あらゆる人々が気軽に楽しみ、より日常化するスポーツシーン。けがのケアだけでなく、もっと伸びやかに、はつらつとスポーツを楽しんでいただくために。ニチバンでは、これまで医療分野で育んだノウハウを活かし、総合スポーツブランド『バトルウィン』シリーズにおいて、多様な視点から様々なシーンにあった多彩なボディケア、テーピング関連用品を展開しています。

Topics

お客様とのコミュニケーションの強化

ニチバンは徳島ヴォルティス、浦和レッドダイヤモンズ、ジェフユナイテッド市原・千葉のオフィシャルサプライヤーとして、『バトルウィン』製品を通じてチームをサポートしています。その目的に応じた製品群で選手たちに高い信頼をいただいているほか、ニチバンが開催する「バトルウィンマッチデー」では、テーピング講習会を開くなど、大人から子供までスポーツを楽しむ多くの方々と直接コミュニケーションを図っています。

ページ上部へ