緑の地球ため、何ができるかを一緒に考えよう!

ニチバンの出前授業 福山市立 野々浜小学校編

「第7回 ニチバン巻心ECO プロジェクト」の巻心受付期間終了後、ニチバンは、参加いただいた小学校のうち9校に訪問し「出前授業」を行いました。地球を取り巻く環境問題やニチバンの環境への取り組みを紹介するとともに、児童や保護者の皆さんと一緒に、緑の地球のためにできるアクションを考えました。

数々のニチバン製品が環境に優しい理由を詳しく紹介

地球で何が起こっているか、ニチバン巻心ECOプロジェクトがどのようなカタチで環境問題に役立っているのかを紹介するとともに、天然素材のセロテープ®をはじめとしたニチバンの製品がどんな思いでつくられているのかを、スライドや実物の原材料を見てもらいながら授業を行いました。

児童はもちろん保護者の皆さんも一緒になって環境問題について考えました

環境にやさしい取り組みを考えました

チームワークとがんばりが認められて達成感でいっぱい!

感謝状授与 1 学年1クラスずつの学校ながら、一人ひとりが力を合わせてアイデアを出し合い、抜群のチームワークで7475個もの巻心を集めてくれました。「行動が成果につながり、評価されたことはこれからの自信につながるはず」とは担任の先生談。

中心になって取り組んでくれた5年生のみんなと記念撮影

アイデアと行動力に感動! 熱い想いに力づけられました!! 子どもたちが「自主的」に、目標を立て、効果的な回収方法を考え、行動するという、普段私たちが仕事で実践しているようなマネジメント方法でニチバン巻心ECO プロジェクトに取り組んでいた姿に驚き、感動しました!それと同時に当社の環境問題への姿勢に理解を示し、地域一丸となって取り組んでくれた熱い想いは、企業としてはもちろん、個人的にも今後の自信につながります。この「出前授業」がきっかけになり、将来一緒に働くことになる児童がいるかも…そんな縁を考えると頬がほころびますね。