• トップ
  • ニチバン巻心ECOプロジェクトとは
  • 現地の方との絆でマングローブを育む
  • 環境学習教材として
  • プロジェクトに参加頂いた学校のご紹介
  • ニチバンの出前授業
  • ニチバンの環境への取組み
  • 参加のしかた
  • みんなの参加活動状況
  • これまでの活動結果
  • プロジェクト規約
  • 参加者シートダウンロード
  • 各ツールダウンロード

参加小学校の活動レポート

大阪市立瓜破西小学校(大阪府大阪市)をレポート! 保田(やすだ)先生にお答えいただきました。

Q1今回の「ニチバン巻心ECOプロジェクト」のことはどのようにして、知りましたか? ダイレクトメールによる案内。

Q2本プロジェクトに参加しようとおもったのは、なぜでしょうか? 生活の中でエコを意識することができ、手軽だから。

Q3生徒の皆さんには、どのように参加をよびかけましたか? 家で出る巻心を持ってくるよう朝会、集会で伝えました。

Q4回収箱はどこに設置していますか? 職員室(校長室)のドア前。

Q5巻心の集まり具合はいかがですか? 日常的に使うものなので、定期的に集まっているようです。

Q6本プロジェクトについてどう思われますか? だれでも気軽に取り組めるので、ありがたいです。

Q7出前授業についてどう思われましたか? 直接、感謝状を頂けるので子ども達にとって”エコ”を意識するいい機会となりました。ありがとうございます。