社員INTERVIEW

  • 2017年入社。
  • 医療材 営業職。

誰からも信頼されるセールスを
目指して。

ニチバンに入社を希望した理由はなんですか?

きっかけはテーピングです。
学生時代にスポーツトレーナーのサークルに所属しており、ニチバンのテーピングテープを使用していました。
様々なメーカーのテーピングテープに触れてきましたが、その中でもニチバンのテーピングテープは巻きやすさや付着性など他社製品にはない品質の高さを感じ、スポーツ業界に広めたいと思い、入社を決めました。

実際入社してみてどのような会社だと感じていますか?

面接のときにも感じましたが、みんな人柄が良く、あたたかい会社だと思います。
社会人になる前は「会社ってどういう人達がいるんだろう・・・」と不安が多くありましたが、どの方も接しやすく、お互いに支え合いながら仕事に励んでいます。

ニチバン製品で一番好きな製品を理由とともに教えてください。

好きな製品:ケアリーヴ
セロテープ®と並ぶくらいニチバンのメジャー製品である「ケアリーヴ」です。
貼っていただくと分かると思いますが、他社の絆創膏と比べ、付け心地が良く、肌に優しいので今でもお世話になっています。
メイド・イン・ジャパンで人の皮膚のことを考え開発されたものなので、品質の良さは抜群です。

現在の仕事内容を具体的に教えてください。

医療材のテープはどのようなものか、なかなかイメージしづらいと思いますが、例えばガーゼを固定するテープであったり、注射後に貼る止血絆創膏など、「人に貼るテープ」を扱っています。
そのため、病院やクリニックなど医療施設を中心に営業しています。
内容として、医療現場で困っていること、どのようなテープを求めているかなど医師や看護師の方から情報を収集し、多くの製品の中からご要望に応えたものを提案しています。テープと言えど人の健康に関わるため、地道な活動から得る情報が重要となってきます。こうした活動から、現場の問題解決に繋がったときは特にやりがいを感じます。

仕事上で、一番思い出に残っているエピソードを教えてください。

初めて立ち会った学会が一番印象に残っています。
学会では数多くの企業が出展し、学会に参加されている医師や看護師の方に向けて製品を紹介します。
医療に携わる人々や企業が数多くあることに感銘を受けると共に、自分もその中の一員になったのだと感じました。

仕事をしていてやりがいを感じる時、仕事をしていて嬉しかったことを教えてください。

医療現場の方からご好評のお声を頂いたときに嬉しく感じます。
様々なメーカーの製品がある中でニチバン製品を選んでいただくために、資料作成などの事前準備を行います。
その活動が実を結んだときは、とてもやりがいを感じると同時に仕事の活力になります。

チャレンジしたいこと、夢、ビジョンを教えてください。

社内、社外問わず誰からも信頼されるセールスになりたいです。
今はまだまだ未熟者ですが、逆に自分に伸びしろがあると捉えて多くのことを吸収し、少しでも早く一人前のセールスになれるよう成長していきたいと思います。
そして、医療材のフィールドでも、オフィスホームの「セロテープ®」やヘルスケアの「ケアリーヴ」のような、医療従事者の誰もがぱっと認識できる製品を築き上げていきたいです。

ある1日の流れ

 

 
出社
出社したらパソコンを開き、メールなどを確認。
確認が終わったらその日やるべきことを整理します。

 

 
訪問
計画した医療施設へ訪問。夏は紫外線対策必須です。

 

 
昼食
お昼は基本的外食です。
午後の営業のためにいつもガッツリ食べています。

 

 
訪問
午前と同じく病院やクリニックを訪問し、情報収集と製品提案に努めます。

 

 
帰社
日報を作成。終わったら次の日の訪問の準備をします。

 

 
帰宅
買い物へ行ったり、同期や先輩方と食事に行ったりします。
池袋、渋谷、新宿…すぐに行けるのが魅力です。

他の先輩社員も見てみる