テープ事業

草刈 大空 2013年入社 営業職(工業品)

  1. 1.ニチバンを選んだ理由は?
    社員の方々の「人柄の良さ」を感じ、ニチバンを選びました。生活に身近な製品に携わりたいという思いからメーカーを中心に就職活動した中で、ニチバンの説明会・採用面接はとても印象的でした。社員の方々が話しやすく雰囲気がとても良かったからです。志望動機から大学時代の話までしっかりと聞いてくださり、自分と真剣に向き合ってくれる社員の方々と共に働きたいと思い、内定をいただいてから迷わずニチバンに決めました。一緒に働く人が良いという点で、ニチバンには、年齢問わず活躍できる環境が整っていると思います。
  2. 2.現在どのような仕事をしていますか?
    食品スーパー、農家、自動車メーカー等にテープの営業をしています。食品パッケージ封緘テープや自動車・建築塗装用テープ等幅広いラインナップから、お客様のニーズに合った製品を提案します。
    営業のやりがいは、なんと言っても製品が採用されることです。特に工業品のテープは、価格・サイズ・デザイン等選択肢が多いため、何度も交渉を重ね採用された時の喜びは大きいです。また、採用されたテープや、そのテープを使用して出来た製品を生活のなかで見かけると、この仕事をしていて良かったと誇らしくなります。身近なモノに深く関わっているニチバンならではのやりがいだと思います。
  3. 3.就職活動をする学生へ一言アドバイスをお願いします!
    就職活動は、多くの企業・社会人に出会えるチャンスです。就職すれば何十年もその企業で過ごすことになるので、自分の将来像が描ける、仕事に誇りを持てる企業を妥協なく選んで欲しいです。
    私は就職してから、社会には自分の想像をはるかに超える多くの企業があることを知りました。出会いの可能性も企業の数だけあると思うので、たくさんの企業を訪問し多くの方の話を聞いて、就職活動をぜひ楽しんでいただければと思います。
    就職活動を頑張ったことは今でも私を支えてくれる大切な経験です。不安な気持ちもあると思いますが、皆さんが自分の納得できる就職活動ができるよう応援しています。

三原 宗一郎 2016年入社 営業職(オフィスホーム)

  1. 1.ニチバンを選んだ理由は?
    偶然ですが、自ら調べた初めての企業がニチバンでした。「優良企業」を特集した本で同社が目に留まったことがきっかけです。セロテープ®が市場に定着しているという強みはもちろんなのですが、「粘着」を礎として多岐にわたるフィールドで、多種多様な製品を世に送り出していることに面白さを感じました。
    また、青春を共にしたテニスで痛めた腰を支えてくれた、テーピングテープの会社であるという事実を知ったことも理由の一つです。
  2. 2.現在どのような仕事をしていますか?
    文具店や量販店、官公庁等のユーザー、を中心とした営業活動を行っています。それぞれ営業スタイルは違いますが、製品の良さ・導入メリットを伝えるという点は同じです。
    具体的なメイン活動は、新製品の導入・定着を目指した内容です。ニチバンの文具フィールドには、セロテープ®・ナイスタックという二大巨頭が存在します。非常に心強い製品です。故に、それらに甘んじないためにも、現在は第三の巨頭を育て上げるべく新製品群に特化した活動を行っています。
    それらを消費者にアピールするためにも大型店での導入が重要となってきますが、バイヤーの方に採用して頂いたときの喜びは非常に大きいです。一気に多店舗での展開となるため、店頭で見かける度に我が子のように気にかけてしまいます。
  3. 3.就職活動をする学生へ一言アドバイスをお願いします!
    「カメレオンになる必要はない」  これだけは言いたいです。
    企業研究は非常に重要な活動です。企業を調べることで自分の知見も高まり、更に視野も広がります。「いいな」と思える企業にも出会えるかもしれません。しかし面接の際に、企業の概要等に染まりきった自分で臨んでいる方が多いような気がします。面接は企業研究発表の場ではありません。全面に「自分の色」を出して面接に挑んでいただきたいです。しっかり自分の個性を相手に伝え、魅力を理解させるよう努めてください。
    たくさんの企業を見て・感じて、自分とマッチする企業をつかまえてください。それがもしニチバンであれば、共に頑張りましょう!

ページ上部へ