省資源・環境貢献

セロテープ® の環境貢献

ニチバンのセロテープ® の基材であるセロハンは木材パルプ、巻心は再生紙、粘着剤は天然ゴムと天然樹脂を用いて、再生可能な天然素材比率が高い製品です。
そして、一般財団法人日本有機資源協会によりバイオマスマークの認定を取得しています。
セロテープ No.405(透明品)はバイオマス度75%として認定され、重量比に換算すると、原材料の75%はバイオマス材料を使用しており、プラスチックフィルムの粘着テープより、化石資源を少なく使用しています。
セロハンはセルロース成形品であり、透明な紙と言われており、さらに質感がプラスチックに近いため、代替素材として注目されています。プラスチックの難分解性に対して、セルロースはコンポスト適性と海洋分解性を持っているため、万が一自然環境中に流出しても、環境影響が小さいと言われています。

セロテープの環境配慮について、ブランドホームページで詳しく紹介しています。是非ご参考ください。

ナイスタックの簡易包装

ナイスタック一般タイプはテープ基材に古紙配合率40%の再生紙を使用したグリーン購入法対象商品です。さらに、ナイスタックブンボックスは、個別包装のシュリンクパックを省略し、省資源と環境負荷の低減を実現しました。

ナイスタックブンボックスの詳細は下記リンクよりご確認ください。

水の有効利用

世界的に水資源の確保が重要な課題となっている中、ニチバングループでも水使用量の削減と有効利用に取り組んでいます。これまでも冷却水の循環利用など水の有効利用を推進し、2019年度の水使用量は660千m3となりました。今後も水使用量の削減に努めていきます。

このページを共有する