メディカル事業での取り組み

伸縮テープとアンダーラップが一体化した日本初のテーピング

バトルウィン Wグリップ



 「Wグリップ」は、伸縮テープと皮膚を保護するアンダーラップテープの機能を一体化した構造のバンデージテープです。
 優れた固定力と圧迫力があるので、部位をしっかりサポートします。伸縮性のある基材は薄くて軽いため、フィット感があり疲れにくくなっています。また、テープ同士のみがくっ付き(自着)皮膚にはテープが付着しないため、巻き直しも簡単にでき、皮膚の弱い方や体毛の多い方にも安心して使用いただけます。カラーバリエーションは4色で、チームカラーに合わせて選べます。テーピングと併用することで使用シーンの幅が広がり、プロアスリートから一般ユーザーまで幅広く使用いただけます。
 これからもスポーツを楽しむすべての人々をサポートするために、粘着技術を活かした製品とコンテンツ開発に取り組み続けます。

開発担当者の声

 お客様相談室に寄せられた、テーピングによるカブレや刺激などの皮膚トラブルに関する声に対して、何とか改善できる方法がないかと検討を始めたのが、開発のきっかけです。
 自着バンデージを用いたテーピング手法は、日本においてはほぼ認知されていなかったため、製品開発だけでなく、普及・浸透も重要になると考えました。巻き方の開発においては多くのトレーナーの方々にアドバイスをいただき、普及においてはアンバサダーに就任していただいた長谷部誠選手のおかげで十分な効果を得ることができました。
 発売前は「ユーザーがプロサッカー選手に限定されるのでは?」との懸念もありましたが、使いやすさ、肌へのやさしさから、一般ユーザーにおいても満足度98%と高い評価をいただきました。
 汎用性の高いテーピングですので、今後も特長を活かした巻き方を開発し、多くの方に発信していきたいと考えています。

製品の詳細情報はこちら

肌にピッタリフィットし、ピンポイントであかぎれを保護

あかぎれ保護バン スポット用

 「あかぎれ保護バン」は、業界初のあかぎれ保護専用絆創膏として2004年に発売しました。ハンドクリームなどのようにこまめに塗り直す必要がなく、通気性と伸縮性に優れた絆創膏が肌にぴったりフィットして、あかぎれを保護します。
 当社のユーザー調査で、あかぎれが複数できる方が多く、部位に合わせて保護テープを切って使うケースが多いことがわかりました。そこで、小さな部位でも切らずにピンポイントで貼れるよう小さいサイズとして「スポット用」を開発。あかぎれができやすい「爪横」にも簡単に貼ることができます。
 「あかぎれ保護バン」シリーズは、他にも指先用、関節用、関節用大容量、ロールタイプ、防水タイプと豊富なラインアップで、痛くて辛いあかぎれから指を保護します。

製品の詳細情報はこちら

  • お問い合わせ

    製品に関するお問い合わせ

    フリーダイヤル 0120-377218

    TEL 03-5978-5622 FAX 03-5978-5640

    ※お電話の受付時間は、9:00~12:00、 13:00~17:00とさせていただいております。
    (土・日・祝日・年末年始・夏季休業期間を除く)
    ※フリーコールでつながらない場合は、恐れ入りますが、03-5978-5622におかけください。
    〈一部のIP電話(050-で始まる番号)、海外からの電話はフリーコールをご利用いただけません〉
    ※回答に正確を期すため、お電話はすべて録音させていただいております。

  • ご意見・ご感想はこちら

    ご意見・ご感想 送信フォーム

    ※こちらのご意見・ご感想にはご返答できません。あらかじめご了承ください。

    ニチバンアンケート

ページ上部へ