ロイヒフェルビ温

2019年3月をもってこの製品は販売終了です。

肩こりに伴う肩の痛み、腰痛のつらい痛みに直接作用するフェルビナク35mg配合のロイヒフェルビ温です。

フェルビナク35mg配合の温感鎮痛消炎テープ剤
日本薬局方フェルビナクテープ

第2類医薬品

ブランドサイト別ウィンドウで開きます

特長

フェルビナク35mg配合!

  • フェルビナク(Felbinac)とは、抗炎症、鎮痛作用を持った非ステロイド系の鎮痛消炎薬です。痛む患部に浸透し、酵素の1つシクロオキシゲナーゼに直接働きかけることで、炎症を引き起こすプロスタグランジンという物質の生合成を抑制する作用があります。
    その結果、肩・腰・関節痛などの炎症と痛みを抑える効果があります。

ベージュ色・無臭タイプ!

  • ベージュ色なので目立たず、無臭タイプなので、食事中でも仕事中でもニオイが気にならず安心です。

新開発のウイングセパレータで貼りやすい

  • ウイングセパレータで背中や腰などの貼りにくい部位でもひとりで簡単に貼れます。

ウイングセパレータとは?

左右から中心部を押し上げるとフィルムのつまみが立ち上がり、それを開くと波形の切り込み部分に折り目がついてひっかかり、つまみが元に戻りません。開いた部分を患部に当てたら、ロイヒマークをつまんで、片側ずつフィルムをはがすだけ。

関節部分も違和感・負担なし!

  • 伸縮性に優れているので関節部に貼っても違和感がなく、パップ剤と比較して粘着力に優れているため、しっかりと密着します。はがすときに肌の角質を一緒にはがしにくく、肌にやさしい商品です。
製剤に付着した角質
(青い部分)の写真

成分・分量

膏体100g中:ただし膏体質量は1g/1枚
フェルビナク 3.5g

添加物として、流動パラフィン、スチレン・イソプレン・スチレンブロック共重合体、テルペン樹脂、ジブチルヒドロキシトルエン、香料(ノニル酸ワニリルアミド)を含有します。

効能・効果

  • 肩こりに伴う肩の痛み、腰痛、関節痛、筋肉痛、腱鞘炎(手・手首・足首の痛みとはれ)、肘の痛み(テニス肘など)、打撲、捻挫。

使用方法

  1. 1

    中央のS字カットで折るとつまみが出る。

  2. 2

    フィルムのロイヒマークをつかみ、中央の粘着部分を開きます。

  3. 3

    中央の粘着部分を患部に貼って、片方のロイヒマークを持ちフィルムをはがします。

  4. 4

    もう片方のロイヒマークを持って残りのフィルムをはがします。

ラインアップ

販売終了 1. RF8
規格
7cm×10cm
8枚
希望小売価格(税別)
1,124円
販売終了 2. RF16
規格
7cm×10cm
16枚
希望小売価格(税別)
1,886円

添付文書

このページを共有する

製品カタログ

製品に関するご質問

Q&A

製品に関するお問い合わせ

フリーコール

0120-377218

TEL 03-5978-5622FAX 03-5978-5640

受付時間

9:00~12:00、13:00~17:00 (土・日・祝日・年末年始・夏季休業期間を除く)

  • お問い合わせの際は、番号をよくお確かめの上おかけください。
  • 回答に正確を期すため、お電話はすべて録音させていただいております。