ご意見・ご感想home

home > テープに秘められたチカラ

商品情報
ことばあそびてーぷ
てーぷでおえかき
いろであそぼう
ぞうさんカッター
TO CREATE!
TO CREATE! [つくりて]”とは?
テープに秘められたチカラ
コミュニケーションツールとして
テープ博士とテープのふしぎ

テープには、文具としての「切る」「貼る」「つける」などの基本的な創造性はもちろん、「引っ張る」「はがす」「つなぐ」といった発展的な要素も備わっています。

遊びや趣味の工作など何かを創造することで考えたり工夫して豊かな創造力を育成します。また、こうした動作はすべて、「指先を使う」行為で巧緻性のトレーニングにも最適です。

“TO CREATE! [つくりて]”シリーズは、こうしたクリエイティブツールとしてのテープに文字や絵など新たな要素をプラスすることで、趣味や工作への活用やお子さまの知育などテープ本来の文具という枠を超えて新たな創造の可能性を広げます。

東京成徳短期大学教授 東京・板橋富士見幼稚園園長 安見 克夫
お子様の知育について

子どもにとって「遊び」は「学び」そのもの。遊びという経験の積み重ねで、学ぶチカラが伸びていきます。しかし、子どもたちが自分自身で次のステップへ進むためには、手助けとなる触発を与えてあげることが重要です。

“TO CREATE! [つくりて]”シリーズの第1弾「ことばあそびてーぷ」は、子どもの五感に訴えて興味・関心をひき、知的好奇心を呼び起こすもの。ひらがな、アルファベッ トといった文字への感覚も高めます。イラストから、物語を思い描く創造の世界も広げるでしょう。それは、まさに絵本を読んだり、手紙を書くことにつなが る、言葉の楽しさを知る第一歩なのです。同時に、テープカッターを使うことで、乳幼児の体の発達を促す巧緻性(手先の器用さ)にも働きかけます。

お子さまと共に、親子でいっしょに遊んだり、友人と趣味や工作で楽しんだり、つくるという過程を共に共有することでコミュニケーションを深めるのも、“TO CREATE! [つくりて]”のめざすところ。ともに遊びながら、つくる喜びを共有してください。

コミュニケーションツールとして

 このページの先頭へ

個人情報保護方針個人情報の取り扱いについて利用規約・推奨環境