NICHIBAN FOR BETTER BEING いつも笑顔でいたいから-ニチバン
 過去に実施したニチバンアンケートのレポートです。
ニチバンアンケートレポート

過去に実施したニチバンアンケートのレポートです。ご協力いただきまして、大変ありがとうございました。今後の製品開発の参考とさせていただきます。

キズとケガのケアに関するアンケート
実施期間:2005年6月22日〜8月21日
回答者数:7,920人


Q1-よくキズやケガができる箇所はどこですか? Q2-キズやケガの種類はなんですか?



複数選択の設問中、回答が多かった5項目です。
82.8%の方が『手の指』によくキズやケガができるという結果が出ました。
複数選択の設問中、回答が多かった5項目です。
76.8%の方が『切り傷』がよくでき、57.8%が『擦り傷』がよくできるという結果が出ました。

Q3-どういう時にできますか? Q4-どのようにケアしていますか?


複数選択の設問中、回答が多かった5項目です。
50.0%の方が『家事・炊事』中に、46.9%の方が『普段の生活』中にキズやケガができるという結果が出ました。
複数選択の設問中、回答が多かった5項目です。
89.9%の方が『救急絆創膏を貼る』ケアをしているという結果が出ました。
また、ひと月の救急絆創膏の平均使用頻度をお聞きしたところ、『月に2〜3枚』が43%で一番多い結果が出ました。

ニチバンアンケートTOPへ
>個人情報保護方針 >個人情報の取り扱いについて >利用規約・推奨環境
TOP < Copyright(C) 2005 NICHIBAN CO., LTD. All rights reserved.