• ヘルスケア製品
  • ステーショナリー
  • 医療従事者向け製品
  • 産業向け製品
  • テープ性能表示
  • 注文印刷品

テープ性能表示

テープ一般特性は代表的な性能表示です。使用目的、使用条件に合わせ選定のご参考にしてください。

粘着テープの構成

基材

支持体ともいわれ、テープのベースとなるものです。セロハン・和紙・クラフト紙・スフ布・ポリプロピレンフィルムなどが代表的な基材です。

粘着剤

記号 種類 特徴
G ゴム系粘着剤 低温特性、粘着性に優れています
A アクリル系粘着剤 耐候性、耐薬品性に優れています
S シリコーン系粘着剤 高耐熱性に優れています
シリコーンを使用したライナー紙の接着性に優れています

無溶剤型粘着とは?

有機溶剤を使わずに溶かした粘着剤です。
代表的な製法として2つの方法があります。

厚さ(単位:mm)

テープの総厚(基材+粘着剤)をmmで表しています。

粘着力(単位:N/10mm)

ステンレス鋼板にテープを貼り付け、180°または垂直に引っ張り剥がれるときの力を表します。
(当カタログでは180°での測定値を掲載しています。)

剪断粘着力(単位:N/cm2

両面テープの測定方法です。テープを上下からステンレス鋼板ではさみ左右方向に引っ張ったとき、鋼板が剥がれるときの力を表します。数値が高いほど、重いものを固定できます。

引張強さ(単位:N/10mm)

テープの長さ方向に引張り、切断した時の力を表します。数値が大きいほど、テープが強靱で重量に強くなります。

自着力(単位:N/10mm)

テープの糊面同士を貼付け剥がしたいときの力を表します。数値が高い程、保持性に優れています。

伸び(単位:%)

テープを長さ方向に引張り切断した時のテープの伸びを%で表します。数値が高い程、柔軟性が高く凹凸面や曲面に追従します。

保持力(単位:mm)

粘着剤のずれに対する抵抗力を表します。数値が低い程、保持性に優れています。

  • 単位:国際単位系(SI)を基準に、性能値を表示しています。
  • 測定法:JIS Z 0237の粘着テープ試験法に基づいて測定しています。
  • 各ページの特性値は実測平均値であり保証値ではありません。

ページ上部へ

ページ上部へ