トップメッセージ

ニチバンにかかわるすべての人々に貢献するために、歩んでいきます。

ニチバンにかかわるすべての人々に
信頼され期待される「100年企業」として
歩みを進めてまいります

ニチバン株式会社 代表取締役社長
堀田 直人

 当社は1918年、絆創膏や軟膏等を製造する「歌橋製薬所」として創業しました。戦前から戦後、そして現在に至るまで創業の精神である「和親協力・進取向上」のもと、幾多の苦難を経ながら今日のニチバンへ成長してきました。
 私たちは、皆さまの健康で快適な暮らしに役立つ製品やサービスを提供し、新しい価値を作り出すことで「ニチバンにかかわるすべての人々の幸せを実現」することを基本理念としています。長年培ってきた“粘着”の技術と経験を受け継ぎ、社会の変化に対応した新たな価値を持った製品をお届けしてまいります。そして、社員にとって働きがいのある会社となることで社員自身の幸せを実現し、幸せの輪をステークホルダーの皆さまへと広げ、社会に貢献していきたいと考えています。
 創業100周年を迎える2018年に向けて、当社グループは中長期経営計画【NB100】を推進しています。【NB100】ではニチバンの基本理念のもと、確固たる経営基盤を構築し、将来の成長に向けた取り組みに注力して、「信頼され期待される企業」を実現するというビジョンを掲げています。ビジョン実現のために重点課題を確実に遂行するとともに、創業100周年、そしてその先における「さらなる成長に向けた取り組み」を推進していきます。
 ステークホルダーの皆さまにおかれましては、今後ともいっそうのご支援とご指導を賜りますようお願い申し上げます。

社会の健全な発展に支えられた
企業市民として、社会的責任を果たし
社会貢献活動を進化させていきます

ニチバン株式会社 常務取締役 CSR・経営統括担当
酒井 寛規

 今年度より創業100周年に向けた中長期経営計画【NB100】の最終段階であるStage3がスタートしました。私たちはその中で「500億企業としての企業品質確立」を最重点課題のひとつとして掲げ、コーポレート・ガバナンスの強化、世界に通用する人財育成に注力し、誠実で公平な事業活動を通じて社会的責任を果たしてまいります。
 また、ニチバンが長年事業を継続することができたのは、企業の存立基盤である社会の健全な発展に支えられてきたおかげでもあります。私たちは事業の特色を活かし、「巻心ECOプロジェクト」のような企業市民として息の長い活動をする中で、「ありがとうをしっかり伝えよう」をコンセプトとした小学校の出前授業のように活動をしっかり進化させながら、社会に貢献してまいります。

ページ上部へ