カテリープFSタブ

カテリープ™FSタブ
カテリープ™FSタブの構造
カテリープ™FSタブの使用例

透析留置針の固定被覆保護用フィルムドレッシング。取口テープ付きで、貼りやすくて、はがしやすい。

医療用品(4)整形用品 一般医療機器 カテーテル被覆・保護材(救急絆創膏)

概要

透湿性と柔軟性に優れ、低刺激性と高固定性を実現した透析留置針被覆保護用のフィルムドレッシングです。取口テープを付け、離型フィルムにやわらかな素材を採用。貼りやすくて、はがしやすい設計となっています。1袋2枚入りで使いやすく、透析留置針を清潔で安全に固定します。

医療機器届出番号
13B2X00218130090
JMDNコード
70444000(34864000)

EOG滅菌済

特長

低刺激性・高固定性

  • 柔軟性、透湿性に優れたポリウレタンフィルムと皮膚刺激の少ないアクリル系粘着剤の採用により、低刺激性と高固定性を実現しました。

作業性

  • 1袋2枚入り、1箱100袋入り(200枚入り)なので、透析用に使いやすくなりました。

貼りやすく・はがしやすい

  • 取口テープを付けましたので、貼りやすく、はがしやすい設計となっています。さらに、青色の離型フィルムにやわらかな素材を採用、患部に貼りやすくなっています。

観察容易性

  • 基材(ポリウレタンフィルム)は超微細エンボス加工により、光の反射がなく、適用部位が良く見えます。
カテリープFSタブの使用例1
カテリープFSタブの使用例2

使用方法

  1. 1

    袋から中身(本体)を取り出し、はく離紙をゆっくりはがしてください。

  2. 2

    両端の非粘着部をつかみ、粘着面を所定の位置(又は創部)に当てて貼り付けてください。

  3. 3

    離型フィルムの上からしっかり押さえつけてください。

  4. 4

    離型フィルムの端をつまんで、ゆっくりはがしてください。

用途

  • 透析留置針の固定・被覆保護

使用上の注意

再使用禁止

  • 本品の使用中に、創部に臨床的感染が起きた場合には、使用を中止し、適切な治療を行なってください。
  • 本品の使用中に皮膚障害(発疹・発赤、水疱、皮膚はく離、かゆみ等)と思われる症状が現れた場合には、使用を中止し、適切な治療を行なってください。
  • 本品の使用中に、濡れたり汚れたりした場合、血液や滲出液などのにじみがみられた場合は、直ちに新しいものと貼りかえてください。
  • 使用時、包装に汚損、破損、水濡れなどがみられた場合には使用しないでください。
  • 本品は開封後、直ちに使用してください。
  • 本品をはがす時は、皮膚を傷めないよう体毛の流れに沿ってゆっくりはがしてください。
  • 本品には取口テープがあり、皮膚からはがしやすくなっています。抜管行為のおそれがある者等への使用の際は注意してください。

保管上の注意

  • 水濡れに注意し、高温、多湿、直射日光のあたる場所を避けて、室温で保管してください。

規格

品番 サイズ 1袋 1箱
No.0405 45mm×50mm 2枚 100袋

添付文書

製品に関する資料請求

このページを共有する

製品カタログ

製品に関するご質問

Q&A

製品に関するお問い合わせ

フリーコール

0120-377218

TEL 03-5978-5622FAX 03-5978-5640

受付時間

9:00~12:00、13:00~17:00 (土・日・祝日・年末年始・夏季休業期間を除く)

  • お問い合わせの際は、番号をよくお確かめの上おかけください。
  • 回答に正確を期すため、お電話はすべて録音させていただいております。