ニチバンブランド

ぴったり技術で明日をつくる ニチバングループの強みである粘着技術を活かして、将来にわたって快適で健康な生活に貢献していくというニチバングループの企業姿勢を表現しています。

やさしさにぴったり。
そんな明日を目指して100年

そして、次の100年へ

絆創膏、軟膏・硬膏類の製造・販売から始まった当社は、絆創膏開発で蓄積してきた粘着技術をベースに、幅広い分野に「貼る」製品をお届けすることで、人々の快適で豊かな暮らしに貢献しています。

ニチバングループはこれからもみなさんと一緒に歩んでまいります

日本から、そして世界へ

次のステップの成長を目指すニチバングループの確固たる企業品質の基、「ありたい姿」の実現に向けて、中長期ビジョン『NICHIBAN GROUP 2030 VISION』をコンセプトにした動画を作成しました。

「新たな価値を創造する技術で、快適な生活に貢献し続ける企業」の実現をめざして

2019年4月からは、新たに策定した「ニチバングループの理念」のもと「絆を大切に ニチバングループにかかわるすべての人々の幸せを実現する」ことを私たちの使命として、次の100年に向け企業活動に取り組んでまいります。

社長メッセージ

ニチバンを知る

We know Tape

テープのことならニチバン。お客様に愛されて100年以上、世界中の皆さまに寄り添い、私たちは絆を大切にニチバングループにかかわるすべての人々の幸せを実現し、粘着の分野を原点として新たな価値を創造する技術で快適な生活に貢献し続けます。

お客様に選ばれて
100年以上
従業員数
連結1,266 単体759※1
製品数
18,000※1
440※2
拠点数
国内17拠点 海外2拠点
海外輸出国
50※2

※1 2020年3月31日、※2 2020年3月期

信頼のニチバン製品

製品を通して、お客さまと信頼関係を築きます

私たちニチバンは、独自の粘着・接着技術をベースに、人々の健康や、快適な暮らし、ビジネスシーン、そして産業の発展に貢献する多彩な価値ある製品づくりを行っています。医療の現場だけでなく、人々の身近な暮らしを見つめるメディカル製品による「メディカル事業」。独自の技術から生まれた粘着製品を事務システムとして提案する消費材製品と、最先端産業から農業、流通までを積極的にサポートする産業用材製品による「テープ事業」。この2つの事業展開を軸に、常に未来を見つめ、豊かな社会づくりに貢献していきます。

セロテープ®シリーズ

「無くしてわかる ありがたさ 親と健康とセロテープ®
セロハンそのものはもちろん、粘着剤、巻心、原料のほとんどが植物由来の天然素材でありプラスチック製品ではありません。ひとつひとつを丁寧に、じっくりと時間と手間を掛けながら生まれたものだからこそ、安心、安全を約束できます。

カテリープラスシリーズ

ニチバングループの永年に亘り研究された粘着技術により、業界初のウレタンジェル粘着剤を開発しました。ウレタンジェル粘着剤を採用したフィルムドレッシング材 カテリープラス(CATHEREEPLUS)シリーズは、これまでにない「透湿性」を実現し、「皮膚へのやさしさ」と「はがれにくさ」を高いレベルで両立しました。透湿性が高く皮膚への浸軟を防ぐため、長期間安定した固定力を維持し、皮膚刺激を軽減します。 皮膚が脆弱なご高齢・乳幼児の患者さんにもお使いいただけます。

カテリープラスシリーズ

ケアリーヴシリーズ

救急絆創膏のリーディングカンパニーとして従来の製品にはない快適な使い心地を追求し、1997年に誕生したケアリーヴ発売以来、品質へのこだわりと多彩なシリーズ・サイズ展開で親しまれてきました。世界中のお客さまの声を糧に、ケアリーヴはさらなる進化を目指します。

開発そして製品へ

優れた技術は、進化を続ける生命にも似ています。ひとつの技術が生まれ、成熟し、さらに新しい技術を生み、次の世代へと継承されていく。私たちニチバンも創業以来、そのようにして新たな技術に磨きをかけてきました。そして次の時代を見据えた今、従来にはない先進的な技術の具現化を目指して、日々研究が続けられています。それは、『信頼され期待される企業』をめざすニチバンにとっての生命線ともいえる活動。長年、幅広い製品研究を深めてきた企業ならではの特化したテーマを発見し、新たな未来へつながるプロジェクトとして動き始めています。

ニチバンの取り組み

ESG経営の推進に向けて

「私たちは絆を大切にニチバングループにかかわるすべての人々の幸せを実現します」という基本理念を当社グループは掲げています。この理念を紐解くと、まずは社員が幸せを感じられる環境をつくり、その幸せをすべてのステークホルダーにつないでいく、という考え方があります。昨今、ESGを重視した経営やSDGsへの取り組みが求められており、持続可能な社会に向けた事業を推進します。

ぴったり技術で明日をつくる

ニチバングループの強みである粘着技術を活かして、将来にわたって快適で健康な生活に貢献していくというニチバングループの企業姿勢を表現しています。

このページを共有する