カテリープラスパッド

カテリープラス™パッド集合写真
カテリープラス™パッド貼付写真1
カテリープラス™パッド貼付写真2
カテリープラス™パッド貼付写真3

カテリープラスのパッド付きタイプ。ガーゼ10枚分以上の吸収性があります。

医療用品(4) 整形用品 一般医療機器 救急絆創膏(カテーテル被覆・保護材)

概要

3つの思いやりにパッドをプラス

「高透湿」「高固定」「低刺激」の3つの思いやりをプラスした、高透湿性フィルムドレッシング『カテリープラス』に、高吸収性パッドをつけてやさしく保護。

医療機器届出番号
13B2X00218211201
JMDNコード
34864000(70444000)

EOG滅菌済

特長

新開発ウレタンジェル粘着剤採用

  • 新開発のウレタンジェル粘着剤がこれまでにない『透湿性』を実現し、『皮膚へのやさしさ』と『はがれにくさ』を高いレベルで実現します。

パッド・粘着面に触れず衛生的に貼付

  • はく離紙の一部を持って、パッドや粘着面に触れることなく皮膚に貼付でき、衛生的です。また、離型フィルムも簡単にはがせます。

高吸収性のパッド

  • パッドはガーゼ10枚分以上のすぐれた吸収力(同面積比)をもちます。

創傷面に固着しにくいパッド

  • 表面を多孔ポリエチレンフィルムで覆った非固着性パッドで、患部をやさしく保護します。

使用方法

  1. 1

    大きい方のはく離紙をゆっくりはがす。

  2. 2

    創部にパッドを当てて、残りのはく離紙をはがし、周りのテープで固定する。

  3. 3

    粘着面をしっかりと貼った後、離型フィルムをゆっくりはがす。

  4. 4

    残った離型フィルムをゆっくりはがし、ならすように皮膚に密着させる。

使用上の注意

  • 1.
    重要な基本的注意
    • 1)
      創部が汚れている場合は、創部を洗浄してから貼付すること。
    • 2)
      貼付する際は、テープ部分を手でよく圧着し、シワが入らないようにすること。パッドに達するシワが入った場合は防水性が損なわれるので、新しいものに貼り替えること。特に関節部位や屈曲部位に貼付する場合は、シワが入り易いので注意すること。
    • 3)
      シャワーや入浴の前に、全面が密着して水が入らないことを確認すること。
    • 4)
      本品の使用中に、創部に感染又は皮膚障害(発疹・発赤、水疱、皮膚はく離、かゆみ等)と思われる症状が現れた場合は、使用を中止し、適切な治療を行うこと。
    • 5)
      本品の使用中に、濡れたり汚れたりした場合や、血液や浸出液などの漏れがみられた場合は、直ちに新しいものと貼りかえること。
  • 2.
    その他の注意
    • 1)
      包装に汚れや破損、水濡れなどがあるものは使用しないこと。
    • 2)
      開封後は、直ちに使用すること。
    • 3)
      使用後は、皮膚を傷めないよう体毛の流れに沿ってゆっくりはがすこと。

保管上の注意

貯蔵 ・保管方法 : 水濡れに注意し、高温、多湿、直射日光のあたる場所を避けて、室温保存。
使用期限:個箱に表示(自己認証データによる)

規格

品番 サイズ 1箱
粘着部 パッド部
CPSP0508 50mm×80mm 25mm×50mm 50枚
CPSP0610 60mm×100mm 30mm×65mm 50枚
CPSP0812 80mm×120mm 40mm×80mm 25枚
CPSP0915 90mm×150mm 50mm×100mm 20枚
CPSP0921 90mm×210mm 50mm×160mm 15枚

添付文書

製品に関する資料請求

このページを共有する

製品カタログ

製品に関するご質問

Q&A

製品に関するお問い合わせ

フリーコール

0120-377218

TEL 03-5978-5622FAX 03-5978-5640

受付時間

9:00~12:00、13:00~17:00 (土・日・祝日・年末年始・夏季休業期間を除く)

  • お問い合わせの際は、番号をよくお確かめの上おかけください。
  • 回答に正確を期すため、お電話はすべて録音させていただいております。