医療材

事業内容

ますます高度化し、安全性が求められる医療現場。そこで毎日のように使われている医療材へのニーズも、時代とともに高度なものへと変化しています。たとえば、そのキーワードのひとつが「刺激ゼロ」、あるいは「感染予防」。私たちニチバンは、そのような医療機関の最新のニーズをいち早くキャッチするとともに、営業現場と製品設計センターとの連携による迅速な開発体制を確立。いま求められる先進の医療材を、タイムリーにお届けしています。医療現場に欠かすことのできない使命感。それを支えていくことも、私たちニチバンの誇りです。

Topics

専門の営業やお客様相談室による積極的な情報収集

ニチバンでは、医療機関を専門に訪問する営業が現場の声をうかがったり、お客様相談室を設け直接お客様のご要望をお聞きしたりなどして、より多くのお客様の声をフィードバックする仕組みを整えています。事例としては、医師や看護師の方々のご要望にお応えした『サージカルのり落とし』(医療用テープの糊を臭いや痛みなく落とす製品)や、透析に特化した『カテリープFSタブ』(透湿性と柔軟性に優れた透析留置針被覆保護用フィルムドレッシング)などがあります。

医療材主要製品ブランド

このページを共有する